スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎無し猫の日常7

2度目の手術が終わり、くろは本格的に元気になってきた。

胃ろうチューブはまだ背中に固定されているが、気にする様子もなく、のんびり過ごしている。活動量も手術前とかわらなくなってきた。
食事の量もほぼ安定してきた。その日によって若干違いはあるが、1日に缶詰フード100グラム(1回に50グラム)程度である。
そして春になり、3月25日。胃ろうチューブを抜き、おなかの穴をふさぐ手術を行うことになった。

癌の切除手術が一区切りを迎える。
今度の絶食絶水は気にならない。麻酔をかけると聞いても心配しなかった。とてもうれしかった。

4月8日、胃ろうチューブの穴もふさがり、抜糸をした。
飛び上がりたいほどうれしかった。
やったね、くろ、よくがんばったね。

癌が発見されたのは12月、4ヶ月間の癌との闘いがようやく1幕を下ろした。

20060910153104.jpg


ごくごく最近のくろです。いつもこの状態です。
スポンサーサイト

*Comment

4ヶ月・・・
癌との闘いの4ヶ月は長く険しかったでしょうね・・・

e-420くろちゃんの生命力に感謝e-420
  • posted by megmeg
  • URL
  • 2006.09/11 22:40分
  • [Edit]

megmegさま~v-22

もう、あっという間の4ヶ月でした。
この間にいっぱい猫介護の先輩と出会えました。
それも怪我の功名かな。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

♪くろ&くま♪

20070617115906.jpg
くろ(♀)17歳                    2006年12月18日虹の橋へ                 癌で顎を失いました                 20070617115926.jpg
くま(♂) 日々成長中                    2007年2月24日生まれ                 やんちゃ盛り

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。