スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎無し猫の日常~昨日、今日、明日

くろは運よく癌から生還した猫です。
発見が早かったこと、病院の先生に恵まれたこと、また、もともと体力があり生命力が強かったこと・・・など、たくさんの幸運に恵まれました。

今、くろは手術から9ヶ月がたち、自分の身体の不自由さにもなれ、体重が手術前の半分になってしまいましたが、小康状態を保っています。

手術後は、食欲に変化が出て、身体の具合のいい日はたくさん食べるけど、悪い日はぜんぜん食べないという調子になりました。きらいなものは食べない、というよりも身体が欲しいものを欲しいだけ食べている感じです。もちろん、本格的に口の中に異常があって食べないこともあり、そのときには即通院、即手術となります。(実は残った歯が欠けて炎症を起こしてしまい、6月にもう1回手術をしています。)

くろはもうすぐ17歳になりますが足腰もまだまだ丈夫です。普通に猫用の食器からご飯を食べています。トイレでそそうすることもありません。
けれど、老化による身体の変化は避けて通れません。
もしかしたら、癌が再発するかもしれません。他の病気が見つかるかも。

でも、今、くろは目がきらきらと輝き、生きています。
お腹がすけば足元にごっつうんと頭をぶつけ、ご飯を催促します。顎の下をくすぐるとゴロゴロとのどを鳴らし、力のない舌で私の手を舐めようとします。

これから、何が起きるのか、私にはわかりません。でも、今、確実に言えるのは、「猫といっしょにいる幸せ」に気づいたということ。くろとの毎日はとってもいとおしく、大事な時間です。

いずれ、くろは虹の橋を渡ります。それが明日なのか、来週なのか、来月なのか、それともずっとずっと先のことなのか。くろが「生きたい」と思うのなら、私は猫の介護人としてくろの命を守ってやりたい。
それが、これから私がくろにしてやれることの全てです。

この闘病をするに当たって、たくさんの猫介護の先輩にお世話になりました。みなさんのお陰でここまで来れたのだと思います。
本当にありがとうございました。

20060910191519.jpg


くろ、これからも仲良くやろうね。
2人3脚・・・じゃないね、ええとええと、1人1匹5脚ね
スポンサーサイト

*Comment

くろちゃんの一番の幸運は
e-420くろりこさまと出会った事e-420
そして、幸運が重なって重なって今があるのですね!

もうすぐ17歳!
盛大にお祝いしたいですねe-405
  • posted by megmeg
  • URL
  • 2006.09/11 22:48分
  • [Edit]

megmegさま~v-22

くろはまりあちゃんと同い年ですよね。
そうですね、今年は盛大にお祝いしちゃおうかなっv-274

初めまして(*^^*)

こんにちわ。
「がんとも」→moomamaのサイト紹介→でやってきました。
くろちゃん、下顎切除したんですね…でも、癌とさよならできて良かったですね。
くろりこさんの決断が功を奏したのでしょうね。
我が家にも口腔内の癌持ち猫(シロぴんといいます)がいます。
3年前扁平上皮癌の疑いがあり、もち手術をするならば、下顎全摘するしかないといわれました。
当時8歳の猫だったのですが、麻酔等のリスクや術後のリスクを考え手術はしないと決めました。
それから、3年何とか癌と折り合って今も頑張っています。
この決断がはたしてシロぴんにとって正解だったのかどうかはわかりません。

くろちゃんも旨くごはんの事とか、自分の変化とうまく折り合っていて感動しました。
しかも16歳!!大先輩です。
これからも2人5脚で、いつまでも目をきらきらさせて
穏やかに楽しく生きていってくださいね。
励みになります(^-^)

突然失礼しました。
また遊びにこさせてくださいね。

ちなみに我が家にも「黒助」という、くろちゃんがいます・笑
  • posted by の~♪
  • URL
  • 2006.09/14 13:16分
  • [Edit]

ぜいぜいぜい…
すっかり遅くなってしまって申し訳ありません。
走ってきたので許してください(^^;)

くろちゃん。
くろりこさまと仲良く
「嬉しい」「楽しい」をたくさん見つけながら
のんびりと歩いていってね(*^_^*)
見守っていますよ。
  • posted by かよ
  • URL
  • 2006.09/14 20:28分
  • [Edit]

の~♪さまv-22

ようこそお越しくださいました!
の~♪さまのブログも拝見しましたよん。
1匹の犬と9匹の猫って・・・!?
みなさん、個性派ぞろいですね。なんか賑やか、っていうか、すんごおおおおい。尊敬しちゃう。

しろぴんちゃん、お元気ですね。やっぱり年齢もあるのかな。とても癌の猫とは思えません。
高いところも登るし、いたずらもいっぱいするし・・・。
これからも元気でいて下さいね。

くろは実は今日、また手術でしたの・・・・。
残っていた下顎の歯を抜きました。
麻酔が覚めて帰宅しましたが、「あたし、具合が悪い」と怒り寝(!?)してます。

かよさま~v-22

まあまあ、そんな急がずに、ゆっくりしていってくださいませ~。・・・とはいうものの、うーちゃんがお待ちですもんね。

かよさんとうーちゃんのラブラブぶり、私、憧れなんです。

これからもよろしくです~。
こんど、かよさまのブログに私も足跡のこしちゃお~っと。ぺったん。

くろりこさん、くろちゃんお疲れ様でした

下顎の歯を抜歯したんですか?
炎症を起こしていたんですよね。口腔内の炎症は食事に直結してくるので大変ですよね。。。
くろちゃんは無事に帰宅したんですね(*^^*)
具合は悪いですよね~そりゃ(^^;)でも本当に頑張り屋さんですねーエライくろちゃん!
シロぴんも口腔内がもうぐちゃぐちゃで…最初はステロイドや他の薬で痛みを抑えていたんですが、いよいよそれも効果がなくなり…ついに口腔内の手術をしたんですよ。
日帰りでその日はそりゃ~辛そうでしたが、強制給仕をした次の日からガッツで自分でごはんを食べたのにはびっくりしました。(よっぽど強制給仕が辛かったのでしょう・笑)
手術は癌切除が目的ではなくて、炎症を起こしている部位の切除と抜歯をするものでした。
その時わかったのですが、歯茎の根元にあった癌(腫瘍?)がなくなっており、かわりに喉の奥の方に新たは腫瘍らしきものがあったそうです。
麻酔ついでにレーザーで切除してくれたらしいですけど(ついでって^^;)
猫の口腔内の腫瘍は比較的多いような気がします。
そして、我慢強いのか生きる本能が強いのか、頑張ってくれるこも多いですよね。
くろちゃんも目の輝きがとてもとてもあるので、
また元気を取り戻してくれるんじゃないでしょうか(^^)
今日は、とりあえずご機嫌ナナメでも・笑

今日はお疲れ様でした。
ゆっくり休んでくださいね。

長くなってごめんなさい。
あと、リンクさせてくださいね。
ではでは~(^▽^)」
  • posted by の~♪
  • URL
  • 2006.09/15 00:12分
  • [Edit]

の~♪さまv-22

お見舞い、ありがとうございました。

今朝までくろはノビてましたが、さっき仕事から帰ってきたら、母がやってくれたごはんに夢中でお迎えにも来てくれませんでした。大丈夫、なんとか食べてます。

食い意地だけは衰えを知りませんv-8
これで持ち直してくれるかなあ。




Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

♪くろ&くま♪

20070617115906.jpg
くろ(♀)17歳                    2006年12月18日虹の橋へ                 癌で顎を失いました                 20070617115926.jpg
くま(♂) 日々成長中                    2007年2月24日生まれ                 やんちゃ盛り

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。