スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご協力のお願い 

                                    日付を操作しています。

20070329211321.jpg


みなさんに、折り入ってお願いがあります。

上の猫さんはメロンちゃんといいます。
メロンちゃんはくろと同じ、下顎の扁平上皮癌と診断されました。
飼い主さんの想いとは裏腹に、その症状はあまり思わしくない状態が続いています。
しかし、少しでも長く、少しでも心地よく毎日を過ごさせてやりたいと、顎切除の手術を決行することとなりました。病院は所沢です。

でも、その手術には献血をしてくださる猫さんが必要です。
今、その飼い主さんが献血猫さんを探しています。
ぜひ下記のサイトを覗いてみてください。

ご協力をお願いできる猫さんがいらっしゃったら、お願いします。

20070329214000.jpg
スポンサーサイト

*Comment

メロンちゃん、4月6日が手術なのですねー
ウチのsoraくんが去勢が終わってて
1歳過ぎていたら・・・って思わずにはいられません。。。
まりちゃんじゃ・・・献血は無理だし・・・

供血してくれる猫ちゃんが見つかります様に!!!
メロンちゃんの手術がうまくいきます様に!!!祈ってます。
  • posted by megmeg
  • URL
  • 2007.03/29 22:45分
  • [Edit]

リンクさせていただきました

http://berry.cocolog-nifty.com/berry/2007/03/post_3bec.html

私のブログで御紹介とリンクをさせていただきました。
少しでもお役に立てるといいのですが・・・・。

メロンちゃん、頑張ってください
  • posted by お局様
  • URL
  • 2007.03/30 00:07分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2007.03/30 02:46分
  • [Edit]

くろりこさんお久しぶりです
mooちゃんのところでメロンちゃんのこと知りました。
所沢の病院、よく前を通りましたので行かれる!と思い「供血の輪」見てきました。
体重も完全室内飼いもOKなのに年齢が7歳7ヶ月、ワクチンは副作用がひどく3年前から未接種ということで、お役に立てそうもありません。
でも、もしそれでも無いよりはましかもと言う時にはお声をかけてくださいとメロンちゃんの介護人さんにお伝えください。
見つかると良いですね、祈っています。
  • posted by ばあば
  • URL
  • 2007.03/30 12:08分
  • [Edit]

再びばあばです
夕方供血の輪の管理人さんに連絡しました。
お返事を頂き、待機している状態です。
ちょっと規定から外れていますので、お役に立てるかどうかはまだわかりませんが、小さな命が救われることを願っています。
  • posted by ばあば
  • URL
  • 2007.03/30 20:43分
  • [Edit]

megmegさま~e-398

早速ありがとうございます~。
soraくん、ピチピチの若猫さんですもんね。
くろりこ、自分のことみたいに涙e-263が出るほどうれしいです。
メロンちゃんのことがあって私も初めて供血のことを知りました。
これを機会にみなさんにも知っていただけたらうれしいです。
供血を必要としているわんちゃん、猫さんが沢山います。

お局さま~e-312

こんばんは。リンク、ありがとうございます。
先ほど、メロンちゃんの飼い主さんから連絡がありました。
少しずつですが、マッチングのお問い合わせが入っているとのことです。
くろりこのところにメロンちゃんが始めて来てくれてから1ヶ月、毎日が癌との戦いです。どうか、今しばらくお力を貸していただきたいと存じます。よろしくお願いします。

シークレットさま~e-343

ありがとうございます。しばらくの間、ぜひお力をお貸し下さい!
よろしくお願いします。

ばあばさま~e-328

ありがとうございます~e-404
みなさんにお力添えをいただいて、本当にうれしいです。
メロンちゃんとその飼い主さんに代わって御礼申し上げます。
メロンちゃん、決してその病状は油断できるものではないのですが、本当にがんばり屋さんの猫ちゃんです。

もうしばらく応援よろしくお願いしますe-237

くろりこさん、お気持ちお察しします。
見つかるまでの間、リンク貼らせていただきますね!
  • posted by GANBARUNEKO
  • URL
  • 2007.03/30 23:12分
  • [Edit]

連絡してみました~

リョウは亡くなってしまいましたが、ぜひぜひ頑張って欲しいと思い、連絡してみました。
うちには4キロ以上、2,3,4歳の子がいるのですが、ワクチンが一年以上あいてしまっているので、そこがどうかな・・・というところです。
リョウのことに頑張ってしまって、ついつい他の子のワクチンが遅れてしまいました・・・。
リョウも本当に頑張って旅立ったので、めろんちゃんにもその頑張りを伝えたい、リョウの分も長く生きて欲しいと思います。
  • posted by リョウまま
  • URL
  • 2007.03/30 23:57分
  • [Edit]

GANBARUNEKOさま~e-420

どうもありがとうございます。
皆さんに助けられて、くろりこも本当にうれしいです。
きっとうまく行くって信じてます。
もうしばらくお力添えお願いします~。

リョウままさま~e-415

ありがとうございます。
リョウちゃんを亡くされたばかりなのに、本当にうれしいです。
メロンちゃんもリョウちゃんも、そしてくろも同じ病気です。
メロンちゃんの飼い主さんはこれからの道のりは決して平坦でないことは覚悟の上で、手術を選択しました。
どうか、メロンちゃんが少しでも心地良い毎日を送れますよう、今暫く応援お願いします~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2007.03/31 15:21分
  • [Edit]

はじめまして。
メロンちゃんのこと、リンクさせて頂きました。
無事に手術が済みますように
  • posted by kukka
  • URL
  • 2007.04/01 02:05分
  • [Edit]

シークレットさま~e-339

ありがとうございますe-257

kukkaさま~e-343

こちらこそはじめまして・・・ですねe-257
リンクありがとうございます。
メロンちゃんの頑張りを見ていると、くろと重なってしまいます。
これからも応援よろしくお願いします。

くろりこさん~
遅くなってしまいましたが、記事をリンクさせていただきました
耕介が7歳と2ヶ月ですが・・・どうなのかな?
クロロンにも似てるので、頑張って欲しいな~
  • posted by のんぼう猫のママchan
  • URL
  • 2007.04/02 18:10分
  • [Edit]

くろりこさん こんにちは。ごりです。ひぴさんの所でカツを見て下さっていたのですね。嬉しいです。^^私も、くろちゃんの台所のゴミ箱ガサゴソの、お顔や舌が麻痺していて毛繕いをしなくなってしまった、オテテがバリバリシッポもヨダレでバリバリ~になったり、お顔のヨダレちゃんの後などなどの。。お写真拝見しておりました。カツもガリ子ちゃんだったので上から見た背中の雰囲気もソックリだったんです。^^私も、くろりこさんと同じく、くろちゃんのお写真を拝見し微笑んでしまったり、涙が出てきてしまったり。。と同じ気持ちになっていました。くろりこさんのお話通り、舌が出ちゃっている猫ちゃんは、そうそういませんよね!^^本当に、本当にくろちゃん可愛いです^^
今は、楽しいばかりの世界で日向ぼっこや、おいしい物を食べたり、走り回ったり飲みたいだけ、お水を飲んでいたり、、している頃だと思います。くろちゃん、カツと仲良くしてあげてね!^^(姉妹猫のリキもカツを追いかけて3月19日に虹の橋に渡ったばかりなんです。)くろちゃん、リキとも仲良くしてあげてね!
また、チョコチョコお邪魔します^^よろしくお願いいたします。

メロンちゃん良い方向に向かうといいですね。心から頑張って!コールをお送りします!
  • posted by ごり
  • URL
  • 2007.04/03 00:32分
  • [Edit]

のんぼう猫のmamaちゃんさま~e-343

なんだかすっかりごぶさたしています。
リンクありがとうございました。
私もメロンちゃんのことがあるまで、このサイトを知りませんでした。
今、何もできなくても、これを機会に「供血」が目にとまって、小さな命が救えるのであれば、うれしいです。
風子ちゃんのチューリップe-113早く咲かないかな。
遊びに行くの楽しみにしています~。GWかしら~?e-257

ごりさま~e-415

メロンちゃんのこと、気にしてくださって、本当にありがとうございます。カツちゃん、リキちゃん、仲良し姉妹だったのですね。
ふわふわとした毛並みでとってもかわいいねこさん。
今は虹の橋できっと仲良くやっているのでしょうね。
ひぴさんの掲示板を読み返していたら、また涙が出てきました。
カツちゃんもがんばりましたね。お口の痛みやとまらないヨダレや違和感にも負けず、最後までがんばったカツちゃん、とっても健気でいい子だったと思います。
癌にかかる猫さん、増えています。特に老猫だと他に病気があって手術ができないとか、発見されたときには手遅れということが多い気がします。もう少し獣医学が進んで、せめて早期発見できる方法が見つかると良いのですが・・・。そうなればくろもカツちゃんも、違う治療ができたかも・・・ですね。そしてメロンちゃんも・・・。

我が家は今、猫がいません。トイレもさっさと片付けちゃったし、家の中を舞っていたくろの毛も今ではすっかりなくなりました。
でも、時々くろが私のところに来てくれている気配がします。
まだまだくろは私のことが心配なのかも、です。

ごりさま、また遊びに来てください。「管猫」は何匹かいますが、「舌猫」は今のところ、カツちゃんとくろだけですよ~e-257

くろりこさん こんにちは。ごりです。^^
早くも、遊びに来てしまいました。ニコ(*^▽^*)
くろりこさんの
「管猫」は何匹かいますが、「舌猫」は今のところ、カツとくろちゃんだけですよ~!
のお言葉に、微笑んでしまいましたです。
たまに舌のしまい忘れで少しだけペロっと出しちゃっている猫ちゃんを見ちゃうのは、ありますがエブリタイムべ~猫ちゃんは
なかなか、いませんよねv-8
最近になって、とても実感するんです。カツやリキが猫ちゃん お友達さんの縁を
運んで来てくれているのだと。。。こうして、くろりこ様にも出会えましたし(*^ー^)人(^ー^*)
本当に嬉しい限りです。e-266

私の、お家もカツが虹の橋に渡った後に、私を大丈夫だと見届けてから、すぐにカツの後を追いかけて行ったリキもいなくなり。。。

もう少しで15年と言う月日を、2ニャンズとずっと一緒に暮らしていたので
この家に、リキとカツの存在が居ないと言う事の意味が分からない、、、と感じる日々や
急に、涙があふれてしまったり。。^^;
家の中が、ポカ~ンとしている感じもします。

ですが、くろりこさんのお話通り、私のお家にも時々2ニャンズの気配を感じるんです^^
トイレへ入っていく音や、カリカリをうまく食べれずに、下にポロッと落としている音が聞こえてきたり(*^▽^*)
きっと肉体ではなくなってしまっても、思い(気持ち)としてこちらへ来て、私たちを見守って
くれているんだなっっと思っていますです。
今は、少しづつですが、リキとカツが使っていた物を、なおして行っている所なのです。^^


v-344 台所のごみ箱に顔をつっこんでいるv-344 くろちゃん
v-344 その下の観察日記のお写真のおすましv-344 くろちゃん
v-344連続ですがまたまた、その下のばりばり→ふわふわ?v-344のくろちゃん
のお写真とっっても大好きなんです。くろちゃんとっても、カワユク、ラブリーちゃん^^
メロメロになっちゃいます。


そうですね!最近は、癌にかかってしまう猫さんとても増えていますね。。。涙
早く医療が進歩して癌を治療できる薬や悪くなるのを、食い止められるお薬だけでも開発されれば良いのですが。。。
1日でも早く開発されて、治っていく猫ちゃんやワンちゃんが出て来てくれる事を祈らずにはいられません。

また遊びに来ま~すe-251
メロンちゃんの、お口、少しでも痛いのが楽になると嬉しいですね。
  • posted by ごり
  • URL
  • 2007.04/05 04:40分
  • [Edit]

ごりさま~e-343

メロンちゃんの件では色々とお世話になりました。
メロンちゃん、手術は見送りましたが、みなさんの応援のお陰もあって、少しゆったりした時間が送れているみたいです。
本当にありがとうございました。

ごりさま、くろのことラブリーe-328っておっしゃってくださってありがとうございました。
くろは痩せてしまってから、目が大きく見え、可愛い顔になりましたが、病気の前は本当に大猫だったんです。
体重は4キロほどでしたが、長毛で真っ黒、目つきも悪いし、オマケに気性が荒く(笑)ちょっと目の前に手を出そうものなら、ぱん!とハタくんです。夏の夜、足を出して寝ていて突然かみつかれたことも1度や2度ではありません。しかも家族全員やられています。(^^ゞ

そんなくろでしたが、最後は本当にかわいい顔になりました。
小さく、軽く、愛らしい子でした。
そして、その気性の荒さはそのままに気丈にがんばりました。

虹の橋に引っ越してからも、時々仕事や人間関係で凹む私のそばに来て、透明猫のまま「しっかりしろ」と言ってくれているような気がします。

皆さんの猫さんみんなそうだと思いますが、みんなみんな、がんばりやさんです。今、病気で戦っている猫さんもみんな、がんばりやさんです。

小さな命が少しでも長く、幸せに、そして猫を飼う私達も幸せな人生が送れますように。そう祈ってやみません。

ごりさん、今度機会があったら、お目にかかって舌猫自慢いたしましょうね!!e-257

みなさま、励ましのお言葉ありがとうございました。
メロンは13日の午前7時に息を引き取りました。
メロンが死んでしまってからこんなにたくさんのコメントが寄せられて
いたことを知りました。
たくさんの方たちに応援してもらえてすごく幸せな気分です。
メロンも全く同じように思っていると思います。

今はただ、メロンを失って悲しい気持ちで一杯で、
現実が信じられなく、メロンの姿を探したりして
手術をして数日でも寿命が延びていれば、今この瞬間も
いてくれたのではないかと思って後悔しています。
手術をして予後が悪く、病院で死んでしまったり、
退院してわずかの日数で取れなかった癌が最終的な
段階まで進んできてしまったらかわいそうだと思って、
手術を見送りましたが、
最期の瞬間はそれと同じくらいかわいそうな悲惨な状況で
息を引き取ることになってしまいました。
だから、結果を見てから言えることなのですが、
こんなことなら手術をしておけば良かったと後悔してしまっています。

でも、生前はくろりこさまや、色々な方にお声をかけて頂き、
一瞬一瞬の時間を大切に、噛み締めるように過ごすことが出来ました。
皆さまと出会っていなければ、パニックだけで過ごしてしまったかもしれません。
外にも散歩に行けましたし、写真もたくさん撮る事ができました。
毎日添い寝をしてあげて、癌の進行とともに日々変わる寝息に聞き耳を立てることも出来ました。
言葉では話しませんが、やっぱりたくさんの時間を一緒に過ごすと
言葉でも伝わらないことがたくさん伝わるものですね。
メロンの体調や後、どのくらいかというのは、どんな検査よりも
誰よりも正確に把握してあげることが出来ていました。

普通の生活に戻れるまでまだ時間がかかりそうですが、
それまで頑張ろうと思います。
メロンの頑張りに比べたら一兆分の一にも満たないですからね!
くろりこさま、クロちゃん、みなさま、本当にありがとうございました。





  • posted by めめたん
  • URL
  • 2007.05/17 15:21分
  • [Edit]

めめたんさま~e-491

メロンちゃん、よくがんばりました・・・。
きっと、今は虹の橋で元気に走りまわっているでしょう。
めめたんさまにもらったたくさんの愛情にいっぱい感謝して、そして優しい気持ちで虹の橋で暮らしてくれていると思います。
心からご冥福をお祈りします。

めめたんさま、まずお体を休めてくださいね。
今はいっぱい泣いていいと思います。
そして、時間がたったら、愛らしかったメロンちゃんのこと、少しずつ教えてください。
待っています。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫のメロンちゃんへの供血のお願い

所沢市内で猫のメロンちゃんへの供血のお願いをしています。

供血のお願い !!

      ◎ この記事は、しばらくTOPに置きます                                        (最新の記事は↓です) リンクしてもらっている     『くろりこさんのブログ・・・みみしっぽdeにゃ~』          

扁平上皮癌扁平上皮癌(へんぺいじょうひがん、squamous cell carcinoma)とは、上皮性の悪性腫瘍のひとつである。皮膚に生じたものは有棘細胞癌と呼ばれる。扁平上皮癌の発生は、重層扁平上皮あるいは扁平上皮化生した上皮の基底細胞から始まる。この基底細胞が悪性化し、

左サイドメニュー

♪くろ&くま♪

20070617115906.jpg
くろ(♀)17歳                    2006年12月18日虹の橋へ                 癌で顎を失いました                 20070617115926.jpg
くま(♂) 日々成長中                    2007年2月24日生まれ                 やんちゃ盛り

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。